> 65-75 暗黒の世紀に終わりが見えた男、トオル
FC2ブログ
 

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗黒の世紀に終わりが見えた男、トオル

Category : スノー

 先日は地区の運動会でした。
 我が、青年部はすっかり代替わりをし、40歳までの任期中、6年も残しているのに、すでに2年くらいワタシが会長扱いだ。

 今年の任務は「反省会後のバーベキューの段取りの独り立ち」
 とはいえ、関係各所への連絡、情報収集はスケールは小さいけれど、なかなかおっくうなものだ。

 書くと長いので、ココは次へ。
 運動会は午後の2時半くらいまでだが、青年部でバーベキュー担当は午後から買出しやらなにやらで競技への参加は暗黙の了解で免除が通例。しかし、今年も人数か足りなく、へたすりゃ最後まで居てくれ的な空気。

 人の割り振りをする体育部長の辛さも分かるので、午前11時半で出場競技に目処がついた時点で、買出しに出撃。午後の1時ジャストに、小学校帰着。やれば出来るね。

 その後、来れるか微妙だった同級生が最後まで居れそうなので、関係各所に申し送り後、公民館にて準備開始。北隣の長男が家にいると情報つかみ、とっつかまえて、一緒に準備。彼は結構やってくれる。やっぱ、事前に誘えばよかったよ。いつもぎりぎりだから、そんな余裕無かったし。スマン。

 後進のため、鉄板洗いの基本を教え。(スチールたわしで洗い、ガッチリ熱して水ぶっかけx2回、油とキッチンペーパーでふき取り)あんまり手出しをせず、見守る。

 中学生以上の男子は、強制的に手伝い。近所の子供(特に男子)には厳しいワタシ。

 そうこうしているうちに、競技が終わった青年部のこり2人が来て、合計4人で焼き方。ここでもあまり口出しせず、うんとメンドクサそうな申し送りや根回しに徹し、ひまだれに鮎を裏返していました。

 数年前までは前会長と2人しかいなかった青年会。協力を惜しまない後輩達が戻ってき始めて、本当に感謝しております。動き出しは今でも、おっくうだけど、やり始めると、昔と違って少し楽しい。

 そして、遠い将来、多分お世話になるであろう、小、中学生の長男諸君も大分手なずけてきた。小学生は主に、相手の目線でまずは話を聞いて、人間関係の構築。中学生になると、子供扱いは極端に嫌うので、対等な大人扱いをすると、心を開いてくれる。

 昨日は、昔、家に迷い込んで、ばあちゃんがプリンを食べさせていた、北西となりの次男坊とオガール紫波の軽音フェスティバルについて語り合った。彼ももう15歳。
「ベースの音ってさぁ、やっぱ聞こえないよなぁ」ってオレの問いかけにゲラゲラ笑ってた。親父さんはドラマーでおにいちゃんもドラムをやってて、彼はPSPで夢中に「太鼓の達人」?をやっていた。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

dmcroad

Author:dmcroad
65-75

K.O.G.arage
番外編。やめるといったブログをあっさり再開。

前とは違い、心の闇の一歩手前で防衛ラインを張って、守りに入った男の毎日を覗き見る、スポット

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。